ブログ

■代表ブログ
■スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 不登校だった期間について、残念に思うこと

不登校だった期間について、残念に思うこと

こんにちは^^

coreの大平です☆

さて、

今日はちょっと視点を変えて、「不登校だった期間について、残念に思うこと」を書かせていただこうと思います。完全に私の主観となりますが、こういう話もあるんだな、と思っていただけると嬉しいです。

不登校だったという経験は、私の人生にとってかなりプラスに働いています。
不登校でよかったな、なんて思うこともしばしば。。。

でも、唯一私が不登校期間のことで後悔、というか残念だったなと思うのは、
「体育」の授業を全然やっていない!ということです。笑

勉強は自宅で一人でもできますが、体育は難しいですよね・・・。
私はすごく運動神経が悪いのですが、それはきっと学生時代に全然運動しなかったからなのでは!?と都合よく言い訳にしています。笑

逆に言うとそのくらいしか、残念に思っていることや現状への影響(影響してるのかも定かではないですが・・・)ありません。笑
でも最近、運動不足が気になって、体を動かすようにしているのですが、思ったように体が動かないんです!

学生時代から好きなスポーツとか、運動する習慣があったらよかったかな、と思います。
REOの不登校コースの生徒さんの中でも、運動不足を気にする子は多いようです。

そんな生徒さんは、最近はWiiスポーツを買って家で家族でやっている、とかポケモンGOをするために歩き回ってたらいい運動になった、と言っていました。

最近は運動も、一人でも楽しめるようになっているようですね♪私も参考にしてみようと思います!
たまに運動すると気分転換になっていいかもしれません^^

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事