ブログ

■代表ブログ
■スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. 心に残る手紙

心に残る手紙

こんにちは。

みなさんは感動する手紙をもらったことはありますか?
私は何度か感動する手紙をもらいました。

そのほとんどが、教え子からもらった手紙です。
生徒が塾を卒業するときにくれる手紙は、とても嬉しいものです。

今年の春にも生徒から手紙をもらいました。
自分から話題を振ってくることはなく、こちらが質問すると答えてくれる子でした。

正直、
「何に関心があるのかなぁ」
「私の話題はつまらないかなぁ」
と心配ばかりでした。

基本的に楽観主義な私は、
「反応してくれてるから、まっ、いいか」

と思い、毎回どうでもいい話題を振り続けました。

たまにすごく笑ってくれることがあり、
「やったあ、笑ってくれた」
と心の中で喜んだりしていました。

そんな生徒から、最後の授業の時に貰った手紙を抜粋して紹介したいと思います。
「塾に入ったころは勉強が嫌いで、苦手で、休んでばかりでした。

・・・・・・

でも休憩のときのおしゃべりがとても楽しかったです。

・・・・・・

先生のおかげで少しだけ、数学が好きに、得意になりました。

・・・・・・

勉強はあまり好きにはなれなかったけれど、塾に来ることや、先生とお話しすることは大
好きになりました。

・・・・・・・

今まで、本当に、本当にありがとうございました。

勉強をあまり好きになれなかったというフレーズは少し気にかかりますが、
でも、少しでも数学を好きになってくれ、塾に来るのが好きと思ってもらえたのは、嬉しかったです。

今頃は高校生活を楽しんでいることと思います。

これからも、生徒一人ひとりと向き合って、
塾に来るのが楽しい
勉強が楽しい
と思ってもらえるように頑張りたいと思いました。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事