ブログ

■代表ブログ
■スタッフブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. スタッフブログ
  4. やる気がしないとき

やる気がしないとき

こんにちは^^☆彡
横浜の大平です。

今日の横浜校は暖かいです♪
さて、今日はある生徒さんのお話を書いてみようと思います。

その生徒さん(Aさん)は、学校に行っていない中学生の女の子です。
Aさんはよくこう言っていました。

「毎日だるい。何もする気がしない。ずっとベッドの中から出たくない・・・・。」
「スマホと充電器さえ持ってればベッドの中にいくらでもいられるし、快適だし、傷つくこともない。」

「でもちょっとは家の手伝いとかもしなきゃだし、ごろごろしてることに罪悪感もある。」
「だからと言って、明日学校に行こう!と思っても体が動かないし、行けなくてまた自分を責めて、悪循環になっちゃう。」

・・・確かに。
私も不登校だった時期は、ほとんど家にいました。

寝るより楽はなかりけり、という感じでずっと寝ていることもしばしば。。。。
そんなAさんが、ある時こんなことを言っていました。

「もう、『明日学校行こう』とか決めるの、やめた!」
「学校に行く、っていうまでに、いろいろやらなきゃいけないプロセスがあるでしょ。

まず①目覚ましで起きる②二度寝しない③朝ごはん食べる④着替えをする⑤顔を洗う・・・とか。」

「それを全部すっ飛ばして、⑩学校へ行く、をやろうとするからダメなんだって気づいた。」
「だから、まず学校へ行く、までのプロセスを細かく分けて、1個ずつクリアしていこうと思う。」

「先週は①の目覚ましで起きる、ができたし、今日はそこから二度寝をしない、っていうところまではできた!」
「大きい目標が出来ない出来ない、ってなるより、小さな目標ができた、をたくさんにしたほうがこころが平和だって気づいた。そしたら楽になってきた!」

とっても賢いですよね^^☆彡

お子さんによって、学校に行くということを目標にするかはそれぞれ違ってくるかと思いますが、
自分で、自分の気持ちを平和に保って目標に近づくすべを見つけていくAさんの姿をみて、とても頼もしく感じました♪

私もAさんを見習って、なにか面倒なことをやらなくちゃいけなかったり、気が重い時は、目標を細かくしてひとつずつクリアしていきたいです♪

私も、生徒さんの小さな進歩を見逃さないであげたいなと思います。
みなさんもぜひ、お試しください^^!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事